自動音場補正(1)

PCで自動音場補正を行ってみる。PCオーディオをしてる方は多いと思うが、音場補正は効果があるのに、あまり話題になってない。そこで今回紹介してみます。

 

自動音場補正のソフトは、フリー、有料のソフトがある。

フリー

 ・REW(Room Equalization Wizard) 

    ・DRC Designer

有料

 ・Frieve Audio (3200円)

 ・IK Multimedia  ARC System (約3.5万円)

 ・Dirac LiveRoom Correction :stereo (約5.7万円) 体験版あり

    ・Sonarworks(約3~6万円)スピーカー、ヘッドホン 体験版あり

  

用意するものとしては、コンデンサマイクオーディオインターフェース等が必要です。次のものあたりが安価です。

 

やはりフリーで試してみたいのが、ほとんどの人だと思います。まずはREWを試してみます。実は紹介しているブログがあってそこを参照しています。

音質向上ツールREWの使い方|iPod shuffle研究所

上記のブログに使い方が書いてあるので、参照してください。

結果はまた後ほど。

 

ちなみにハードでは以下のものがあります。

 ・BEHRINGER  DEQ2496 (約3万円)

 ・miniDSP ($100~$600)

 ・miniDSP Dirac Live Series  ($800)

 ・Anti-Mode 2.0 Dual Core(約13万円)

   ・アキュフェーズ DG-58(約86万円)

 ・トリノフ ST2 HiFi(約100万円)